転職について

ストーリーを進めると、転職が可能になります。
転職は自由に可能で、ジョブ毎にジョブレベルが保存されます。

一次職業

ウォーリアー ウォーリアー

HP★★★★★★★
攻撃力★★★★★
防御力★★★★★★★
魔力
魔防★★★★
命中★★★★
回避★★★
行動速度★★★
攻撃回数★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
ウォール1パッシブ自身より「後列」の味方が受ける「物理ダメージ」-20%。
[マスタリー]大剣1パッシブ「大剣」が装備可能になる。
[マスタリー]斧1パッシブ「斧」が装備可能になる。
豪腕3サポート力ずくで宝箱を開けたり、落石を受け止めたりできる。
かばう5パッシブ味方がダメージを受けて「瀕死状態」になるとき、そのダメージを代わりに受ける。
挑発7アクティブ敵に罵詈雑言を浴びせる。対象を「狂化状態」にし、自身の敵対を250上昇させる。
先制挑発8パッシブ戦闘開始時、「挑発」を使用する。
パリィ10パッシブ「物理ブロック率」+15。
固有スキル
名称分類効果
鋼の意志ステータス「物理攻撃」を受けるたびに、25%の確率で「防御力」+(1~8)%。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]ウォーリアーステータスウォーリアーを極めし者が習得する。「最大HP/防御力」+5%。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

最前線に立ち、後方の仲間を守る盾職。
パーティの生存率は、その盾の"厚さ"によって決まると言ってもいい。

メモ

最前列で攻撃を受ける盾職。
Lv5になるとパッシブスキルで致死ダメージをくらう味方をかばうことができるため、ウォーリアーの生存力がそのままPTの生存力へと繋がる重要な職業。
全体攻撃だろうが全てかばえる代わりにその分複数回ダメージを受ける。攻撃力も低くはないためアタッカーとの兼任も可能ではあるが、基本的には耐久面に全振りして攻撃は味方に任せた方がいいだろう。

ソードマン ソードマン

HP★★★★★
攻撃力★★★★★★
防御力★★★★
魔力★★
魔防★★★
命中★★★★★
回避★★★★★
行動速度★★★★
攻撃回数★★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
両手持ち1パッシブ「片手剣/大剣/槍/斧/杖」の「攻撃力/防御力/命中/拡散攻撃/貫通攻撃/多段攻撃」のうちプラスの値のもの+50%。「盾」装備数-1。
[マスタリー]片手剣1パッシブ「片手剣」が装備可能になる。
剣圧3パッシブ自身より「後列」の味方が受ける「ブレスダメージ」-20%。
デタラメ斬り4アクティブ敵をデタラメに切り刻む。「威力」+(攻撃回数×0.5)、最大100。
斬り払い5パッシブ「魔法/ブレス回避率」+7%
斬り合い7パッシブ「物理攻撃」を受けた時、20%の確率で「物理反撃」を行う。
烈火斬8アクティブ「炎属性」の斬撃で敵を焼き斬る。「威力」+(火威力×0.5)、最大100。
切り込み隊長10パッシブ戦闘開始時に発動。1ターンの間、「行動速度」+50%。
固有スキル
名称分類効果
攻防一体パッシブ攻撃を行ってからターン終了まで「被ダメージ」-15%。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]ソードマンステータスソードマンを極めし者が習得する。「攻撃力/行動速度」+5%。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

剣によって道を切り拓く攻撃職。
手数で押すか、威力で押すか、この者の判断が勝敗を左右する。

メモ

純粋な物理火力職。
全体攻撃は所持していないが、その分単体ボス相手には高い打点を誇る。

Lv10まで上げることで覚えられる切り込み隊長は、やられる前にやる戦法で非常に重宝するスキル。
例えば全体攻撃が得意なウィザードのサブジョブスキルとすると、道中雑魚の殲滅力が格段に向上する。

ウィザード ウィザード

HP★★★★
攻撃力★★★
防御力★★★
魔力★★★★★★★
魔防★★★★★★
命中★★★★★
回避★★★
行動速度★★★
攻撃回数★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
エナジーアロー1アクティブ「無属性」の魔法で矢を放つ。対象の「後列」まで届く「貫通攻撃」。
ライトニング1アクティブ「雷属性」の魔法で稲妻を一直線に放つ。対象の「後列」まで届く「貫通攻撃」。
ファイアーボール1アクティブ「火属性」の魔法で火球をでたらめに放つ。
ウォーターアロー1アクティブ「水属性」の魔法で水の矢を放つ。対象の「後列」まで届く「貫通攻撃」。
ウインドブロー1アクティブ「風属性」の魔法で強風を起こす。周囲の敵を巻き込む「拡散攻撃」。
クエイク1アクティブ「地属性」の魔法で小さな地震を起こし、敵を攻撃する。
[マスタリー]杖1パッシブ「杖」が装備可能になる。
マジックバリア3パッシブ自身より「後列」の味方が受ける「魔法ダメージ」-20%。
エレメンタルシールド5アクティブ魔法の盾を作る。3ターンの間、対象の「火/水/風/地/雷耐性」+25。
共同詠唱6パッシブ「魔法スキル」の「与ダメージ」+(「共同詠唱」をセットした味方の数×5)%。
魔法感知7パッシブ宝箱や罠などにかけられた魔法を事前に感知する。
マジックドレイン8パッシブ「物理スキル」を当てたとき、自身の「魔法スキル」の「クールダウン」のターン数-1。「魔力」-10%。
[変換]魔力10%⇒命中9パッシブ「命中」+(魔力×0.1)。
[サモン]ゴーレム10パッシブ「ゴーレム」を召喚する。
クリティカルヒット10アクティブ「杖」装備時のみ使用可能。敵の急所を狙い攻撃する。非常に高い確率で「致命打」になる。
固有スキル
名称分類効果
集中詠唱パッシブ自身の「隊列」が4列目以降の場合、「魔法スキル」の「与ダメージ」+(10+(集中カウント×2))%。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]ウィザードステータスウィザードを極めし者が習得する。「魔力」+5%。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

属性魔法を巧みに操る魔法攻撃職。
後方からでも威力の落ちない魔法で、一方的に攻め立てよう。

メモ

魔法攻撃職。
様々な属性・攻撃範囲の魔法を使えるため、あらゆる場面で活躍できる。
特定の属性に特化させた戦い方が基本。
サモン:ゴーレムは盾役を増やせる便利なスキル。サブジョブスキルとして非常に役に立つ。

プリースト プリースト

HP★★★★★
攻撃力★★★★
防御力★★★★★★
魔力★★★★★
魔防★★★★★★
命中★★★★
回避★★
行動速度★★
攻撃回数★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
ヒール1アクティブ祈りを捧げる。味方一人の「HP」を回復する。
キュア1アクティブ祈りを捧げる。対象の「状態異常」を回復する。
祈り1サポート休息時、40%の確率で「瀕死状態」の味方を蘇生する。
[マスタリー]拳1パッシブ「拳」が装備可能になる。
[無効]呪い2パッシブ「呪い状態」を無効化する。
リジェネレート3パッシブ「戦闘後全体回復」+10。
レイズ5アクティブ「瀕死状態」の味方一人を一定確率で蘇生する。
エリアヒール7アクティブ祈りを捧げる。対象の「HP」を回復する。
ターンアンデッド8アクティブ聖なる魔法で「不死族」の敵に大ダメージを与え、「即死」させる。
倒した対象が「不死族」または「屍状態」のとき、対象の「蘇生」が発動しなくなる。
蛍雪之功10パッシブ「最大HP」+(自身の獲得経験値×0.1)%、最大100%。
固有スキル
名称分類効果
自然治癒パッシブ戦闘終了時、「状態異常」が回復する。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]プリーストステータスプリーストを極めし者が習得する。「魔防」+10%。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

傷ついた味方を癒し、ときに加護を与える回復職。
連戦や強敵との戦いにおいて、そのサポートは必須だろう。

メモ

回復職。PTの生存力を上げるには必須の職業。
プリースト自身の耐久力は割と高いため、盾職と兼任することも可能。ただし回復役が倒れては元も子もないのでその点は注意。
拳装備でモンクにもなれるが、流石に物理アタッカー運用するにはやや力不足か。

レンジャー レンジャー

HP★★★
攻撃力★★★★
防御力★★★
魔力★★★★
魔防★★★
命中★★★★★★
回避★★★★★★
行動速度★★★★★
攻撃回数★★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
獣道1サポートダンジョンの「探索時間」-10%。
危機感知1サポート危険をいち早く察知し、罠などを回避できる。
[マスタリー]短剣1パッシブ「短剣」が装備可能になる。
[マスタリー]弓1パッシブ「弓」が装備可能になる。
ホークアイ3パッシブ「弓」装備時、「命中」+50%。
ねばねばネット5パッシブ戦闘開始時、粘着性の網を投げる。敵全体の「回避/行動速度」-20%。
フェイタルスナイプ7アクティブ弱点を狙った攻撃。「威力」+(対象の状態異常の数×7)。
アクロバット8パッシブ「物理/魔法/ブレス回避率」+15。「防御力」-50%。
支援攻撃10アクティブ15%の確率で、味方の攻撃にあわせて「追撃」を行う。武器が「弓」「銃」以外のときは発動率が半減する。
固有スキル
名称分類効果
密猟パッシブ敵を倒したとき、25%の確率で発動。
対象が落とすレアランク以上のアイテムの「DROP率」に、自身の「アイテムDROP率」を加算する。(最大+25)。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]レンジャーステータスレンジャーを極めし者が習得する。「命中」+10%、「最低命中率」+1。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

毒、眠り、麻痺を与えつつ敵を切り崩す攻撃支援職。
宝箱の解錠などが得意な探索の専門家でもある。

メモ

とにかく色々と便利な職業。
固有スキルで毒・麻痺・睡眠の付与率30%が保証されているため、火力は無くても攻撃させておけば割と勝手に仕事をしてくれる。
また、ねばねばネットを覚えれば居るだけで相手の回避と行動速度を下げることができる。
解錠値の高さや獣道の探索時間0.9倍も有用。とりあえずPTに入れておけば、腐ることはないだろう。

ロード ロード

HP★★★★★★
攻撃力★★★★★
防御力★★★★★
魔力★★★
魔防★★★★
命中★★★★★
回避★★★
行動速度★★★
攻撃回数★★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
アタックオーダー1アクティブ攻撃命令を下す。3ターンの間、味方全体の「攻撃力/魔力」+30%、「防御力」-20%。
ディフェンスオーダー1アクティブ防御命令を下す。3ターンの間、味方全体の「防御力/魔防」+30%、「攻撃力」-20%。
プロテクションオーダー1アクティブ防衛命令を下す。3ターンの間、味方全体の「全状態異常耐性」+30。
[マスタリー]槍1パッシブ「槍」が装備可能になる。
激励3サポート休息時に、味方全体の「HP」を30%回復する。
アサルトオーダー5アクティブ突撃命令を下す。3ターンの間、味方全体の「行動速度」+40%、「回避」-30%
百本槍6アクティブ敵を何度も突き続ける。「威力」+(攻撃回数×0.5)、最大+100。
先制オーダー7パッシブ戦闘開始時、使用可能な「オーダースキル」をランダムに一つ使用する。
[上限]カウントLv.19パッシブ「怒り/集中/忍耐カウント」の最大値+1。
英雄の資質10パッシブ「全能力値」+(自身にかけられたバフの数×2)%-(自身にかけられたデバフの数×2)%、最大20%
固有スキル
名称分類効果
先頭指揮ステータス自身が「最前列」で「オーダースキル」を使用するたびに、「全能力値」+1.5%、最大30%。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]ロードステータスロードを極めし者が習得する。「最大HP/防御力/魔防」+5%。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

味方に指示を与え、戦闘を有利に進める司令塔。
得意の槍で、後方の敵まで同時に貫くことができる。

メモ

オーダー系スキルが特徴の補助職業。
デメリットがある分効果も大きく、PTの速攻性能や耐久性能を補強することができる。

Lv10の英雄の資質は、(バフの数-デバフの数)×2%分全能力値が上昇するスキル。
バフ1つあたりの上昇量はさほどだが、バフを多用するPTであればバカにならない恩恵がある。

二次職業

グラディエーター グラディエーター

HP★★★★★★★
攻撃力★★★★★★★
防御力★★★★★★
魔力★★★★
魔防★★★★★
命中★★★★★
回避★★★★
行動速度★★★★
攻撃回数★★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
コンバット1パッシブ「武器」装備中でも「格闘状態」になる。「格闘」-50。
孤高の存在2パッシブターン開始時、自身以外の全ての味方が「瀕死状態」か「透明状態」のとき、25%の確率で使用する。
「怒り/集中/忍耐カウント」+3。
「地上の人、地底の人」クリアで解放
デュエル3パッシブ敵の「逃走」が50%の確率で失敗する。
シールドバッシュ4アクティブ「盾」装備時のみ発動。盾を叩きつけて「麻痺状態」にする。「威力」は自身の「防御力」に依存する。
マルチウェポン4パッシブ自身の「斬/突/壊威力」+(自身の物理攻撃属性の数×20)。「地上の人、地底の人」クリアで解放
パリィ5パッシブ「物理ブロック率」+15。
マジックパリィ5パッシブ「魔法ブロック率」+15。
ブレスパリィ5パッシブ「ブレスブロック率」+15。
ウォークライ6パッシブ「防御力/魔防」+(敵対×0.1)%、最大100%。
バウンスアタック6パッシブ「反射ダメージ」+(忍耐カウント×100)。「地上の人、地底の人」クリアで解放
コロシアム7パッシブ「戦闘ターン数」+10、最大+30。
デスマッチ7パッシブターン開始時、25%の確率で発動。1ターンの間、敵味方共に「かばう」が発動しなくなる。
パワーバック7パッシブ「反動ダメージ」を受けた次の「物理スキル」の「与ダメージ」+(受けた「反動ダメージ」の割合×1)%、最大50%。ただし、このスキルによる「与ダメージ」上昇の効果が適用された攻撃に対しては発動しない。「地上の人、地底の人」クリアで解放
ブロックカウンター8パッシブブロック時、「反射ダメージ」による「与ダメージ」+100%。
レジスタンス9パッシブ自身が「状態異常」のときも、「反射ダメージ」を与えることができる。
モータルコンバット9パッシブ3の倍数ターン開始時に発動。「与ダメージ」+60%。自身への「かばう」を無効化する。
効果終了後、「瀕死状態」となる。
「地上の人、地底の人」クリアで解放
アンウェイブ10パッシブ「最低命中率」+15。「致命打率」が0になる。
「反射ダメージ」でダメージを与えるとき、「固定ダメージ」が加算される。
闘争心10パッシブ「攻撃力」+(自身の状態異常の数×4)%。
ハイプレス10パッシブ攻撃後、20%の確率で「防御」を行う。「地上の人、地底の人」クリアで解放
固有スキル
名称分類効果
ジャストブロックパッシブブロック時、「貫通攻撃/拡散攻撃」を無効化する。
ペイン&ゲインステータス攻撃を受けるたびに、「攻撃力」+3%。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]グラディエーターステータスグラディエーターを極めし者が習得する。「最大HP/攻撃力」+10%、「格闘」+5。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

見世物としての戦闘を生業とする剣闘士。
勝敗が決するまで敵の逃亡を許さず、たとえ膝を突こうとも握った剣を離さない。

メモ

長期戦に長けた物理攻撃職。戦闘ターン数の延長が可能。
アタッカーと盾職を兼任しているような職業であり、敵の攻撃をブロックしながら反射ダメージで削っていくのが得意。反射ダメージは基本そこまで大きいものではないが、装備を集めて特化していけば十分なダメージソースとなる。
逃走阻止のデュエルはディメンションフロッグとの戦いで有効。行動速度9999から速攻逃げかねない相手なので、50%とはいえなるべく持っておきたいスキル。

ガーディアン ガーディアン

HP★★★★★★★★★
攻撃力★★★★★★
防御力★★★★★★★★
魔力★★
魔防★★★★★★★
命中★★★★
回避★★
行動速度★★
攻撃回数★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
フルガード1パッシブ「防御力/魔防」+30%。「回避」が1になる。
不撓不屈2パッシブ「防御力/魔防」+(自身の状態異常の数×6)%。
気骨2パッシブ「固定ダメージ」を受けたとき、「忍耐カウント」を消費し、「固定ダメージ」-(消費した忍耐カウント×200)。「地上の人、地底の人」クリアで解放
アイアンウォール3パッシブ自身より「後列」の味方が受ける「物理ダメージ」-30%。
セーフガード3パッシブ「盾」装備時、行動しても20%の確率で「防御」が解除されない。「盾」を2つ以上装備している場合、発動率×1.5。「地上の人、地底の人」クリアで解放
ランパート4パッシブ戦闘開始時と5の倍数ターン開始時に発動。パーティの「物理障壁(物理攻撃の被ダメージ -50%)」+1、最大+3。
両手盾5パッシブ「武器」装備数-1。「盾」装備数+1。自身の装備している「盾」の「防御力」+20%。
リカバリー5パッシブ「自然回復」が発生したとき、「裂傷」を(自然回復×0.2)回復する。「地上の人、地底の人」クリアで解放
カウンターチャージ6パッシブ「反撃スキル」使用時、20%の確率で「忍耐カウント」+1。
シールドウェポン7パッシブ「盾」装備時、「物理スキル」の「与ダメージ」が「攻撃力」と「防御力」に依存する。
「命中」+(「盾」装備の防御力合計×0.5)。
解き放つ8パッシブターン開始時、「忍耐カウント」が3以上で発動。「威力」+(忍耐カウント×15)。「攻撃対象数」+(忍耐カウント×1)。
攻撃後は「忍耐カウント」が0になる。「与ダメージ」は自身の「防御力」と「魔力」に依存する。
[上限]忍耐カウントLv.29パッシブ「忍耐カウント」の最大値+2。
オールガード10パッシブ「全属性耐性」+15。
難攻不落10パッシブ自身のHPが50%以上のとき、「通常攻撃」を受けたときの「裂傷」の上昇を半減する。「地上の人、地底の人」クリアで解放
固有スキル
名称分類効果
我が身を盾にパッシブ「ブロック率」+(忍耐カウント×1)。「かばう」が発動するたびに、25%の確率で「忍耐カウント」+1。
守護者の双肩パッシブ守る味方が多いほど決意が増す。「防御力/魔防」+(自身より後列の味方の数)×5%、最大30%。
また、常に「物理スキル」を受けたときの「裂傷」の上昇を半減する。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]ガーディアンステータスガーディアンを極めし者が習得する。「最大HP」+20%、「防御力/魔防」+10%。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

その身体一つであらゆる攻撃を防ぐ鉄壁の守護者。
空気を焦がすほどの魔法でも、熾烈な斬撃でも、盾の後ろだけは平和そのもの。

メモ

ウォーリアーの上位職。とにかく硬い。超硬い。
その代わりフルガードをONにしていると回避は1固定であり、特に固定ダメージが強力な敵相手には滅法弱くなってしまう。
それが原因で死んでも意味ないので、相手によってONOFFをうまく使い分けよう。
かばうは所持していないため、サブジョブスキルなどで持たせることを忘れないように。

フェンサー フェンサー

HP★★★★★
攻撃力★★★★★★
防御力★★★★
魔力★★★★★
魔防★★★★
命中★★★★★★
回避★★★★★
行動速度★★★★★
攻撃回数★★★★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
プリシジョン1パッシブ「最低命中率」+(集中カウント×1 )。
ソニックブーム2パッシブ「物理スキル」使用時、15%の確率で「追撃」を行う。「与ダメージ」は「行動速度」に依存する。
このスキルは攻撃時に発動するスキルとして扱う。
シルフィード3パッシブ攻撃を回避したとき、20%の確率で「物理反撃」を行う。
一点突破4パッシブ「拡散攻撃」が0になる。「命中」+50%。
ペネトレイト5パッシブ「貫通攻撃」+50。(対象の「裂傷」×1)%の確率で、対象の「貫通耐性」を無視する。
一点集中6パッシブ「固定ダメージ」+(集中カウント×50)。
フォースレイヤー7アクティブ相手の傷を狙い、武器で素早く攻撃を行う。「威力」+(対象の「裂傷」×1)。
スピードスター8パッシブ「攻撃回数/命中」+(行動速度の補正倍率×0.5)%。「攻撃力」-30%。
ブリッツ8パッシブ「物理スキル」使用時、15+(貫通攻撃×0.05)%の確率で「追撃」を行う。最大発動率30%。
「与ダメージ」は「行動速度」に依存する。
[上限]集中カウントLv.29パッシブ「集中カウント」の最大値+2。
インペイル9パッシブ「クリティカル」発動時と「貫通」発動時、20%の確率で「集中カウント」+1。
ヴァンガード10パッシブ「物理スキル」使用後、15%の確率で武器を即座に構え直して「再行動」する。
ブレイカー10パッシブ自身の攻撃が「障壁」の効果を受けない。攻撃時、その攻撃種に応じた対象の「障壁」-3。
固有スキル
名称分類効果
刀研ぎパッシブ攻撃時、攻撃の2ヒット目はダメージが30%減衰し、3ヒット目以降はダメージが減衰しない。
「多段攻撃」の数値が高いほど、2ヒット目の減衰率は30%以下に減少する。「与ダメージ」-30%。
ピアッシングパッシブ物理攻撃を当てるたびに、対象の「防御力/回避」-0.5%(最小-50%)。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]フェンサーステータスフェンサーを極めし者が習得する。「回避」+20%。「攻撃回数」+10%。「固定ダメージ」+30、「最低命中率」+2。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明
素早さと手数を重視した剣士。
浅い斬り込みでも、反撃の暇さえ与えなければ勝利をもぎ取れる。
メモ

固定ダメージと攻撃回数と最低命中率で殴っていくスタイルの物理アタッカー。反撃と再攻撃を両方所持しているため攻撃頻度も高い。ソードマンの上位職はいくつかあるが、複数の敵にダメージを出す点でかなりソードマンと運用が近い。
攻撃力は高くないが、ピアッシングで下げた防御力に刀研ぎを叩き込むことで並以上の火力が出る。また、裂傷は敵に付与する為味方の物理アタッカーにも恩恵がある。

バーサーカー バーサーカー

HP★★★★★★★
攻撃力★★★★★★★★
防御力★★★★★★
魔力★★★★
魔防★★★★
命中★★★★★
回避★★★
行動速度★★★★★
攻撃回数★★★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
バーサク1パッシブ「狂化状態」になる。「攻撃力/行動速度」+20%。「防御力」-40%。
アックススロー2パッシブ武器が「斧」のみのとき、ターン開始時に 10+(装備中の斧の数×3)%の確率で「物理攻撃」を行う。
攻撃対象数+(装備中の斧の数)。
捨て身3パッシブ自身が「最前列」にいるとき、戦闘開始時に「先制攻撃」を行う。その後1ターンの間、「防御力/魔防」が1になる。
血狂い4パッシブターン開始時、10%の確率で発動。1ターンの間、「与ダメージ」と「被ダメージ」+30%。
発動率+(自身の裂傷×0.5)、最大25%。「低HP状態」なら最大50%。
「地上の人、地底の人」クリアで解放
戦闘狂5探索探索中、20%の確率で「ボスモンスター」以外の出現数+50%。
粉骨砕身5パッシブ「与ダメージ」+25%。攻撃時、「斬/突/壊属性」いずれかの「反動ダメージLv1(最大HP×5%)」を受ける。「地上の人、地底の人」クリアで解放
ブラッドラスト6パッシブ「低HP状態」のときに、自身の攻撃によって敵が一体も倒れなかった場合、25%の確率で「再行動」する。
その代わり、行動時に「HP」を10%消費する。
リベンジ6アクティブ報復の強撃。((最大HP-現在HP)×0.5)を「攻撃力」に加算して攻撃する。「地上の人、地底の人」クリアで解放
アドレナリン7パッシブ「HP消費スキル」を使用時に発動。HP消費量-(怒りカウント×1)%。
狂乱7パッシブ敵を倒したとき、25%の確率で「怒りカウント」+1。
ブラッドプレッジ8パッシブ現在の「HP」にかかわらず、常に「低HP状態」という扱いになる。「最大HP」-90%。「吸収」-75%。
「全状態異常耐性」+30。
狂気の宴8パッシブ「与ダメージ」+(「狂化状態」の敵味方の合計数×5)%、最大100%。「地上の人、地底の人」クリアで解放
ランページ9パッシブ敵が複数体いるとき、通常攻撃の「攻撃回数」が1になり、6体まで命中するようになる。
「攻撃スキル」使用時、HPを10%消費する。
[上限]怒りカウントLv.29パッシブ「怒りカウント」の最大値+2。
皆殺し10アクティブ敵味方の区別なく襲いかかる。「威力」+(自身の敵対×0.1)、最大+100。
逆上10パッシブ「狂化状態」のとき、「攻撃力」+(怒りカウント×2)%、「命中」-(怒りカウント×5)%。
固有スキル
名称分類効果
わずかな理性パッシブ「狂化状態」でも、40%の確率でスキルを使用する。
オンスロートパッシブ「ブラッドラスト」の発動率 +(吸収×1)、最大+15。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]バーサーカーステータスバーサーカーを極めし者が習得する。「攻撃力」+15%。「致命打威力」+10。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

戦いに溺れる狂戦士。
破壊衝動に身を委ねる悦楽の中で、わずかでも理性を残していられるだろうか。

メモ

バーサーカーの名前通り、分かりやすい攻撃特化型。
素のHPや防御力こそ高いが、その耐久力の高さをものの見事に殺して火力に特化するスキルの数々が売り。
攻撃を受けたらあっさり沈んでしまうので、盾役でかばうのは必須。逆に言えばしっかりかばってさえいれば高い火力で敵を殲滅することができる。

学者 学者

HP★★★★
攻撃力★★★★
防御力★★★★
魔力★★★★★★★★
魔防★★★★★★★
命中★★★★★★★
回避★★★
行動速度★★★
攻撃回数★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
策略家1パッシブターン開始時、使用可能な「策スキル」をランダムで使用する。
激励の策1パッシブ対象の「HP」を回復する。
ライブラ1アクティブ敵をつぶさに観察して弱点を分析する。3ターンの間、対象の「全属性耐性」-15。「地上の人、地底の人」クリアで解放
見破る2パッシブターン開始時、25%の確率で発動。敵の「透明状態」を解除する。発動率+(オプション付与率×0.5)、最大50%。
文武両道2パッシブ「攻撃力」と「魔力」の補正倍率が、これら二つの値の平均値になる。
防護の策3パッシブ5ターンの間、対象の「防御力/魔防」+10%。
レデュース3アクティブ3ターンの間、対象の「全異常状態耐性」-10。「地上の人、地底の人」クリアで解放
サイレンス4アクティブ場を支配し、対象を「沈黙状態」にする。
コンフュージョン4アクティブ場を乱し、対象を「混乱状態」にする。
智者のペン4パッシブ「策スキル」発動時、15%の確率で「集中カウント」+1。「地上の人、地底の人」クリアで解放
不屈の策5パッシブ対象の「状態異常」を回復する。
数的優位6パッシブターン開始時、15%の確率で使用する。1ターンの間、敵全体の「回避/ブロック率」-((味方の数-敵の数)×2)。「地上の人、地底の人」クリアで解放
鼓舞の策7パッシブ5ターンの間、対象の「攻撃力/魔力」+10%。
スペクタルズ7アクティブ3ターンの間、対象の「斬/突/壊耐性」-10。「地上の人、地底の人」クリアで解放
ゾーン8パッシブターン開始時、(10+「集中カウント」)%の確率で発動。「全能力値」+(潜在性×0.15)%。
持久の策8パッシブ5ターンの間、対象の「最大HP」+10%、「即死耐性」+30。
古代の知識Lv.19パッシブ「機械特攻」+10。
破軍星10アクティブ空から複数の隕石を呼び寄せる。「攻撃回数」+(戦闘中に使用した策スキルの数×1)。
固有スキル
名称分類効果
深謀パッシブ「策スキル」を使用するたびに、「魔力」+3%。
秘策パッシブ「策略家」セット時、ターン開始時に15%の確率で「魔法スキル」を使用する。クールダウン中の「魔法スキル」も使用可能。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]学者ステータス学者を極めし者が習得する。「魔力」+5%。「魔防」+10%。「オプション付与率」+1。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

観察と分析に基づく策の提案によって、戦況に変化をもたらす支援職。
思慮深さこそが、学ある者の最大の武器である。

メモ

CTが3ターンとかなり短い策スキルによって味方の回復と支援ができるサポート職。策スキルはターン開始時に発動するので、行動速度も気にしなくて良い。特に不屈の策は状態異常治療スキルとしては破格の性能。
策スキルはCTのあるパッシブスキルという扱いであり、策略家の効果でのみ発動する。そのため、サブジョブスキルとして使おうとすると結構枠を取られるので注意。
とにかく回転数が高く、防護や鼓舞の策はバフが切れる前にクールダウンが終わるほど。
ただし効果自体は控えめで、激励の策の回復量も低い。通常行動は手持ち無沙汰になるので、サブジョブスキルで回復スキルを増やすのも良いだろう。
魔力や命中も高いので、魔法アタッカーの適正もある。

商人 商人

HP★★★★★
攻撃力★★★★
防御力★★★★
魔力★★★★
魔防★★★★★
命中★★★★★
回避★★★★★
行動速度★★★★
攻撃回数★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
ディスカウント1パッシブ50%の確率で「被ダメージ」-15%。
目利き1パーティパーティの「オプション付与率」+10。
マッチポンプ1アクティブ偽の「トラップ」を仕掛ける。2ターン後に「トラップ」が破壊され、「マッチポンプ」が発動する。「地上の人、地底の人」クリアで解放
時は金なり2パッシブ「戦闘ターン数」-3。「与ダメージ」+10%。
リスクヘッジ3パッシブ「拡散耐性」-100。「被ダメージ」-15%。
石の上にも三年3パッシブ「石化状態」になる。パーティの「アイテムDROP率/オプション付与率」+10。
シクリカル4パッシブ「与ダメージ」+((5 - 現在HPの下一桁)×10)%。
ドミナント4パッシブターン開始時、15%の確率で発動。2ターンの間、対象の「混乱耐性」-(5+対象にかけられた「アクイジション」の数×1)。「地上の人、地底の人」クリアで解放
宝石商4パッシブ装備している「宝石」の「HP/攻撃力/防御力/魔力/魔防/命中/回避/行動速度/攻撃回数」+10%。「地上の人、地底の人」クリアで解放
アービトラージ5パッシブ「与ダメージ」+(自身と対象の「隊列」の差×4)%、最大+20%。
商魂6パッシブターン開始時、10%の確率で使用する。
1ターンの間、敵全体の「斬/突/壊耐性」-(5+対象にかけられた「アクイジション」の数×0.2)。最小-10。
「地上の人、地底の人」クリアで解放
テイクオーバー7アクティブ恫喝と買収を行う。「威力/即死攻撃」+(対象にかけられた「アクイジション」の数×5)。
宝石投げ8アクティブ高価な宝石を投げつける。「威力」+(装備中の宝石の数×30)。
沈黙は金9パッシブ「沈黙状態」になる。パーティの「オプション付与率」+10。
ミリオネア10パッシブ「HP」が最大のとき、「与ダメージ」+20%。「最大HP」を超過している場合、更に+10%。
インシュアランス10パッシブ「HP」を「吸収」したとき、「最大HP」を超えて「現在HP」が増加する。
増加量は(超過した回復量×0.1)、「現在HP」は「最大HP」の1.5倍まで増加する。
固有スキル
名称分類効果
ベイルアウトパッシブ味方が「瀕死状態」になったとき、自身の現在HPが最大HPを超過しており、超過分が(味方の被ダメージ×1.5)以上のときのみ発動。
(味方の被ダメージ×1.5)のHPを消費して、味方を蘇生する。
アクイジションパッシブ攻撃を当てるたびに、20+(自身のオプション付与率×0.1)%の確率で発動し、対象の「攻撃力/魔力」-2.5%(最小-25%)。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]商人ステータス商人を極めし者が習得する。「防御力/回避」+10%。「アイテムDROP率」+5。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

商いで生計を立てる専門職。
利を得るために必要な行動を瞬時に選び続けるという点で、商売と戦闘は似ていると言える。

メモ

とりあえずPTに組み込めばトレハン性能が向上する職業。
目利きによるオプション+10%は普通の+10%やリューゼスの豪運と同時に発動できるため、トレハンを重視するのであれば必須。
攻防一体のスキル群を所持しており、壁職やアタッカー職のサブジョブスキルとして有用なスキルが多い。

エレメンタリスト エレメンタリスト

HP★★★★★
攻撃力★★★
防御力★★★
魔力★★★★★★★★★
魔防★★★★★★★
命中★★★★
回避★★★
行動速度★★★
攻撃回数★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
ファイアーストーム1アクティブ「火属性」の魔法で巨大な炎の渦を起こし、敵を攻撃する。
スプラッシュ1アクティブ「水属性」の魔法で水を大砲のように放ち、敵を攻撃する。
トルネード1アクティブ「風属性」の魔法で疾風の竜巻を起こし、敵複数体を攻撃する。
アースクエイク1アクティブ「地属性」の魔法で大きな地震を起こし、敵を攻撃する。
ライトニングストーム1アクティブ「雷属性」の魔法で稲妻の嵐を起こし、敵を攻撃する。
エレメンタルプロテクション2パッシブ自身の「火/水/風/地/雷属性」の「[上限]耐性」+5。
カウンターマジック3パッシブ攻撃を受けたとき、15%の確率で、使用可能なアクティブ「攻撃スキル」かつ「魔法スキル」を使用する。
使用可能なスキルがない場合、「エナジーアロー」を使用する。
エレメンタルサイクル4パッシブ「火/水/風/地/雷属性」の「魔法スキル」使用時、その属性以外の「火/水/風/地/雷属性」のスキルの「クールダウン」のターン数-1。
エレメンタルブースト5パッシブ「火/水/風/地/雷属性」の「与ダメージ」+20%、元々の「クールダウン」のターン数は1.5倍になる。「地上の人、地底の人」クリアで解放
エレメンタルウィークネス6アクティブ3ターンの間、敵全体の「火/水/風/地/雷耐性」-15。「地上の人、地底の人」クリアで解放
エレメンタルリバランス7パッシブ「火/水/風/地/雷属性」のダメージを与えたとき、 対象の同属性の「耐性」+50。対象の他属性の「耐性」-50。
エレメンタルリーク8パッシブ「魔力」-30%。「火/水/風/地/雷属性」の「魔法スキル」使用時、味方の同一属性のスキルの「クールダウン」ターン数-1。
アンチエレメント8パッシブ味方が受けた「火/水/風/地/雷属性」の「魔法スキル」を、10%の確率で無効化する。
発動率+(自身の属性に対応する威力×0.02)、最大20%。
属性術Lv.29パッシブ「火/水/風/地/雷威力」+20。
エレメンタルトレース9パッシブ自身が「瀕死状態」になったとき、味方の「火/水/風/地/雷属性」のスキルのうち、
自身の攻撃属性と同じスキルの「クールダウン」のターン数-1。
根源との接触10パッシブ自身の「火/水/風/地/雷属性」と同属性の「威力」+30。
固有スキル
名称分類効果
エレメンタルマスタリーパッシブ対象の弱点属性(耐性値がマイナスの属性)で攻撃したとき、「与ダメージ」+40%。
また、「火/水/風/地/雷属性」のスキルの「クールダウン」のターン数-1。
二重魔パッシブ1ターンに一度だけ発動。「魔法スキル」使用時、使用可能な「魔法スキル」を連続で一つだけ使用する。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]エレメンタリストステータスエレメンタリストを極めし者が習得する。「魔力」+10%。「火/水/風/地/雷威力」+15。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

五大元素に造詣の深い魔法攻撃職。
確かな知識に基づいた正当なる魔法が、高威力であるのは当然だ。

メモ

ウィザードの上位職。
純粋純然たる魔法攻撃職であり、5属性の上位魔法を全て扱える。
攻撃範囲も全体になっているので、行動速度を上げて適した属性の魔法をぶっぱなすだけで大概の雑魚は死ぬ。
ただしCTは長いので、ボス戦では雑魚掃除のための一発屋になりかねない。ボスまでまとめて吹き飛ばせる火力があるなら関係ないが。

エレメンタルリバランスは攻撃した相手の属性耐性を変化させるスキル。
一つの属性に特化していると扱い辛いが、使い方次第で効率よくダメージを与えられる。

サモナー サモナー

HP★★★★★
攻撃力★★★
防御力★★★
魔力★★★★★★★
魔防★★★★★★★
命中★★★
回避★★
行動速度★★★
攻撃回数★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
[サモン]ゴーレム1アクティブ「ゴーレム」を召喚する。
[サモン]ライカンスロープ1アクティブ「ライカンスロープ」を召喚する。
従者との契約1パッシブ「召喚枠」+4。自身の「与ダメージ」が1になる。
先制召喚2パッシブ戦闘開始時、使用可能なアクティブ「召喚スキル」を使用する。
このスキルによる「召喚スキル」の元々の「クールダウン」のターン数は1.5倍になる。
シンパシー2パッシブ自身が召喚したモンスターが「瀕死状態」になったとき、15%の確率で「集中カウント」+1、発動率+(召喚枠×1)。「地上の人、地底の人」クリアで解放
愛の鞭2アクティブ自身が召喚したモンスター1体の「HP」-25%。対象は「通常攻撃」を行う。「地上の人、地底の人」クリアで解放
連続召喚3パッシブ1ターンに一度だけ発動。「召喚スキル」使用後に、異なる「召喚スキル」を連続して使用する。
フレンドシップ4パッシブ「召喚スキル」を使用するたびに、25%の確率で「全能力値」+(1~5)%。
護りのタクト4アクティブ2ターンの間、自身が召喚したモンスター全体の「防御/魔防」+30%、「全状態異常耐性」+25。「地上の人、地底の人」クリアで解放
従者との命綱5パッシブ術者が倒れても、召喚したモンスターが消えない。
大号令5アクティブ自身が召喚したモンスター全体の「状態異常」を治癒し、2ターンの間、「命中」+50%。「地上の人、地底の人」クリアで解放
激励ラッパ6アクティブ自身が召喚したモンスター全体の「HP」を回復し、2ターンの間、「攻撃力/魔力」+30%。「地上の人、地底の人」クリアで解放
魔笛の合図6アクティブ自身が召喚したモンスター1体に「通常攻撃」を除く使用可能なアクティブスキルを使用させる。「地上の人、地底の人」クリアで解放
[サモン]ライトニングボール7アクティブ「ライトニングボール」を召喚する。
身代わり召喚8パッシブ自身が「瀕死状態」になったとき、使用可能なアクティブ「召喚スキル」をランダムに一つ使用する。
[サモン]全能力値+20%8パッシブ召喚したモンスターの「全能力値」+20%。
ピンチに召喚9パッシブ「低HP状態」でダメージを受けたとき、使用可能なアクティブ「召喚スキル」をランダムに一つ使用する。
ただし、ターン中に使用した「召喚スキル」は使用できず、このスキルによる「召喚スキル」の元々の「クールダウン」のターン数は1.5倍になる。
従者との同調10パッシブ自身が「召喚スキル」を使用したとき、そのスキルで召喚したモンスターの
「怒り/集中/忍耐カウント」+(2+自身の「怒り/集中/忍耐カウント」の合計数×0.5)。
固有スキル
名称分類効果
スクランブルパッシブターン開始時、10%の確率で使用する。自身が召喚したモンスターのうち2体の「全てのスキル」の「クールダウン」のターン数-2。
その対象は「スクランブル」発動後、すぐに行動する。
従者の覚醒パッシブ召喚したモンスターの特定のステータスが、魔力追加ボーナスを得ると強化される。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]サモナーステータスサモナーを極めし者が習得する。「回避/行動速度」+10%。「アイテムDROP率」+3。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

様々な生物や魔物を呼び出し、使役する魔導士。
状況に応じて何を召喚するか、咄嗟の判断力が求められる。

メモ

自分では攻撃せず、召喚したモンスターに戦わせる職業。
スキルは全て召喚に特化しており、一部の上位アイテムを入手できれば強力な召喚も使用できるロマン溢れる職業。
召喚モンスターのステータスは分かりにくいのが難点ではある。
召喚の最大のメリットは手数の増加であり、支援攻撃アタッカーとの相性が抜群。また、敵の攻撃もある程度召喚モンスターが受けてくれるので、PT全体の生存力が増加する。
従者との契約スキルがONだと攻撃しても1ダメージしか与えられないので、手が空くなら回復や補助を行わせよう。

バロン バロン

HP★★★★★★★
攻撃力★★★★
防御力★★★★★★
魔力★★★★★★
魔防★★★★★★★★
命中★★★★
回避★★★
行動速度★★★★
攻撃回数★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
過剰装飾1パッシブ「武器/盾」装備数-1。「その他」装備数+2。
シニョリッジ2パッシブ敵味方の「隊列」に関係なく、「隊列」による「与ダメージ」補正が-20%に固定される。
ダブルオーダー3パッシブ「オーダースキル」使用時、使用可能な「オーダースキル」をランダムにもう一つ使用する。
テールウインド4パッシブ戦闘開始時と5の倍数ターン開始時に発動。パーティの「ブレス障壁(ブレス攻撃の被ダメージ -50%)」+1、最大+3。
ロイヤルヴェール4パッシブ「バフスキル」使用時、30%の確率で対象の味方のHPを回復する。
アドバンスオーダー5アクティブ前進命令を下す。3ターンの間、対象の「最大HP」+30%。
リフレクションオーダー6アクティブ迎撃命令を下す。3ターンの間、対象の「反射ダメージ」+700、「回避」-50%。
コンダクター7パッシブ使用した「オーダースキル」の効果継続ターン数×2。
気高き血統8パッシブ「麻痺/睡眠/呪い/混乱/狂化耐性」+20。
エモーショナルオーダー8パッシブ3ターンの間、対象の「怒り/集中/忍耐カウント」の最大値+2。「地上の人、地底の人」クリアで解放
セーフティオーダー9アクティブ自衛命令を下す。3ターンの間、対象の「即死耐性」+50。
[上限]カウントLv.39パッシブ「怒り/集中/忍耐カウント」の最大値+3。
威風堂々10パッシブ自身が「最前列」にいるとき、自身を含む味方への「被ダメージ」-10%。
固有スキル
名称分類効果
士気高揚パッシブ「オーダースキル」使用時、30%の確率で対象の「怒り/集中/忍耐カウント」のいずれか+1。
督戦パッシブ味方を激励する。自身より「前列」の味方の「与ダメージ」+20。「先頭指揮」と「威風堂々」が「最前列」以外でも発動するようになる。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]バロンステータスバロンを極めし者が習得する。「魔防」+5%。「混乱/睡眠耐性」+50。「オプション付与率」+2。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

味方を盤上の駒として捉え、指示を与える指揮官。
導かれるのは圧倒的勝利か屈辱的敗北か。
その一言の責任は重い。

メモ

ロードの上位職業。
オーダー系スキルに特化しており、戦闘開始時に2つのオーダースキルを使用できる上に持続時間が倍化する。
自身も結構硬く、最前列にいれば味方全員の被ダメージが減少するスキルも持つ。
ただし必須スキルの先制オーダーに加えてロードのオーダースキルも必要分取る必要があるので、サブジョブスキル枠にはあまり余裕はない。
同様の理由で、サブジョブにして他の職業で同じ役割を持たせようとするとサブジョブスキル枠がカツカツになる。

アドバンスオーダーの効果は最大HPの増加だが、これは最大HPのみを増加させて現在HPは変化しない。
そのため、この効果が発動している間はHPの割合が100/130・・・約77%ほどとなり、発動範囲+込みのかばうとの相性が非常に良い。
更に、かばう役以外全員に英雄の資質を持たせてバフを重ねたり、持久の策で更にHPを増やせば範囲+も不要となりグラディエーターや回避シーフにかばわせるのも安定する。
回復役を入れない、かばう前提のPTを組んでみるのも面白いだろう。

詩人 詩人

HP★★★★★★
攻撃力★★★★
防御力★★★★★
魔力★★★★★★
魔防★★★★★★★
命中★★★★★
回避★★★★★
行動速度★★★
攻撃回数★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
戦いのマーチ1アクティブ戦いの歌を歌う。3ターンの間、味方全体の「行動速度/命中」+30%。
守護のバラッド1アクティブ守護の歌を歌う。3ターンの間、味方全体の「防御力/魔防」+20%。
キラーチューン2アクティブ「即死攻撃」が発動するたびに、「歌スキル」の「クールダウン」のターン数-1。
慈愛のセレナーデ3アクティブ慈愛の歌を歌う。味方全体の「HP」を回復する。
静寂のソナタ3アクティブ安らかな気持ちで満たされる歌を歌う。敵全体を「睡眠状態」にする。
歓喜のピーアン5パッシブ「戦闘後全体回復」+15
調和のメヌエット7アクティブ調和を保つ歌を歌う。連続で「状態異常」にかかる際の「耐性」上昇をリセットする。
アンプリファイ8パッシブ「歌スキル」による「与ダメージ」+(ターン中に味方が使用した「歌スキル」の数×5)%。
ロングトーン9パッシブ「歌スキル」による「バフ/デバフ」の効果継続ターン数+1。
奇跡のカデンツァ10パッシブ「歌スキル」使用後に、異なる「歌スキル」を連続して使用する。
固有スキル
名称分類効果
情熱のロンドアクティブ情熱の歌を歌う。味方一人の次ターンの「行動数」+1。
アンコールパッシブ「歌スキル」使用時、25%の確率で発動。クールダウン中の「歌スキル」の「クールダウン」のターン数を0にする。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]詩人ステータス詩人を極めし者が習得する。「防御力/魔防」+10%。「沈黙耐性」+50。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

歌と音楽で戦場を彩る支援職。
魔法が宿った不思議な音に、敵味方の心情は自然と操られる。

メモ

歌を利用する支援職。バフに回復、状態異常と幅広く活躍できる。
沈黙状態になると歌スキルは使用できなくなるが、現職として使用する分には無効化しているので問題はない。

調和のメヌエットは、状態異常になった敵がその状態異常への耐性を獲得する(=2度以上同じ状態異常になりにくくなる)というシステムを破壊するスキルで、使い方次第でかなり強力になる。
静寂のソナタとの相性も良く、睡眠を利用した速攻PTでは強力な力を発揮する。
具体的な動きとして、静寂のソナタと調和のメヌエットだけを使用可能状態にしておくと、
相手の状態異常耐性が変化していない場合は調和のメヌエットは使わないので、奇跡のカデンツァ適用時に必ず静寂のソナタ→調和のメヌエットの順序で使用してくれる。
それにより、静寂のソナタ+調和のメヌエット→アタッカー1の攻撃→静寂のソナタなどで再度睡眠→アタッカー2の攻撃・・・といった動きを安定して行うことが可能となる。

アサシン アサシン

HP★★★★
攻撃力★★★★★★
防御力★★★★
魔力★★★★★
魔防★★★★
命中★★★★★
回避★★★★★★
行動速度★★★★★★★
攻撃回数★★★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
闇討ち1パッシブ戦闘開始時、10+(自身の敵対×-0.01)%の確率で「先制攻撃」を行う。最大発動率30%。
バックスタブ2パッシブ「透明状態」で攻撃したとき、50%の確率で対象の「致命打率耐性」を無視する。
撒菱2アクティブ敵の足元に撒菱の「トラップ」をばら撒く。対象が行動したとき、25%の確率で「撒菱」が3回まで発動する。「地上の人、地底の人」クリアで解放
暗殺3パッシブ対象が「睡眠状態」のとき、「与ダメージ」+100%、対象の「即死耐性」を-5して計算を行う。
急所狙いLv.23パッシブ「致命打率」+20.0。「致命打威力」+20.0。
口封じ4アクティブ敵の口を押さえつつ喉元を狙う。「沈黙状態」にする。
ダガートラップ4アクティブ自身に短剣の「トラップ」を仕掛ける。自身または「隊列」が前後の味方が攻撃を受けたとき、一度だけ「ダガートラップ」が発動する。「地上の人、地底の人」クリアで解放
猛毒の刃5パッシブ「毒威力」+3。
ダガースロー5パッシブ武器が「短剣」のみのとき、ターン開始時に 20+(装備中の短剣の数×3)%の確率で物理攻撃を行う。攻撃対象数+(装備中の短剣の数×2)。
以毒制毒6パッシブ「毒状態」のとき、「毒攻撃」+50。「毒威力」+3。
暗器使い7パッシブ「武器」装備数+2。「盾」装備数-1。「その他」装備数-3。「即死攻撃」+20。「短剣」のみ装備可能になる。
武器の「固定ダメージ/状態異常/即死攻撃」以外の「全能力値」-50%。
神速8アクティブ「短剣/片手剣/弓」装備時、「物理スキル」の「与ダメージ」が「攻撃力」と「行動速度」に依存する。
即死攻撃Lv.29パッシブ「即死攻撃」+20。
暗殺の心得10パッシブ「与ダメージ」+(対象の状態異常の数×5)%。
固有スキル
名称分類効果
弱点狙いパッシブ(対象の「裂傷」×1)%の確率で、対象の「致命打率耐性」を無視する。
ダガースローパッシブ武器が「短剣」のみのとき、ターン開始時に 20+(装備中の短剣の数×3)%の確率で物理攻撃を行う。攻撃対象数は1+(装備中の短剣の数×2)。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]アサシンステータスアサシンを極めし者が習得する。「行動速度」+10%。「致命打率/致命打威力」+20。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

闇に紛れて敵の息の根を止める暗殺職。
力に頼るだけが場を制圧する方法ではないことを、その技能を以って証明する。

メモ

毒や致命打で相手を倒す、癖の強い物理アタッカー。
Lv7で覚える暗器使いは超ピーキーなスキル。盾とその他を装備できなくなり、多くの武器能力値が減る代わりに短剣を3本装備できるようになる。
毒威力の上昇に使おうとするとその他アイテムが使えないのが手痛い。固定ダメージとの相性はまあまあ。
短剣のみ装備可能とはあるがマスタリースキルは有効であり、強い武器を3つ持つことで武器能力値半減のデメリットを無理矢理抑えてアタッカーとして使うことも可能。
その他のスキルも全体的にアタッカーのサブジョブスキルとして有用。例えば元々睡眠には被ダメージ増加効果があるため睡眠+攻撃はメジャーな戦法の一つだが、暗殺スキルがあればその戦法がより強力になる。極意スキルで行動速度や致命打性能も向上する。

ルーンナイト ルーンナイト

HP★★★★★★
攻撃力★★★★★★
防御力★★★★★★
魔力★★★★★★
魔防★★★★★★
命中★★★★
回避★★★★
行動速度★★★★
攻撃回数★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
技と魔法1パッシブ1ターンに一度だけ発動。「魔法スキル」使用後に「物理スキル」を、「物理スキル」使用後に「魔法スキル」を連続して行う。
レイ1アクティブ無数の光線を降らせ、敵をランダムに貫く。
烈火斬2アクティブ「炎属性」の斬撃で敵を焼き斬る。「威力」+(火威力×0.5)、最大+100。
水面斬2アクティブ「水属性」の斬撃で敵を流し斬る。「威力」+(水威力×0.5)、最大+100。
地烈斬2アクティブ「地属性」の斬撃で敵を抉り斬る。「威力」+(地威力×0.5)、最大+100。
空破斬2アクティブ「風属性」の斬撃で敵を飛ばし斬る。「威力」+(風威力×0.5)、最大+100。
雷撃斬2アクティブ「雷属性」の斬撃で敵を焦がし斬る。「威力」+(雷威力×0.5)、最大+100。
ファイアーウォール3パッシブ「物理攻撃」を受けたとき、20%の確率で「火属性」の「魔法反撃」を行う。
オーバーリミット4パッシブ「低HP状態」のとき、「火/水/風/地/雷威力」+30。
ルーンガード5パッシブ自身の「火/水/風/地/雷属性」と同じ属性の「耐性」+25。
ルーンの導き6パッシブ「魔法スキル」を使用するたびに、25%の確率で「命中」+(1~8)%。
ルーンの守り7パッシブ自身より「後列」の味方が受ける「魔法ダメージ」-30%。
アクセラ7パッシブ3ターンの間、自身が「魔法スキル」を使用したとき、「クールダウン」のターン数-1。「地上の人、地底の人」クリアで解放
ルーンの祝福8パッシブ「魔法スキル」を使用するたびに、25%の確率で「怒り/集中/忍耐カウント」のいずれか+1。
フルエナジー8パッシブ「HP」が最大のとき、「全状態異常耐性」+50。
[弱化]禁戒9パッシブダンジョン種「禁戒」を弱化する。
[変換]魔力25%⇒攻撃力9パッシブ「攻撃力」+(魔力×0.25)。
メメントモリ10パッシブ戦闘中に一度だけ発動。自身が「瀕死状態」になったとき、味方全員を50%の確率で蘇生する。
ルーンの追撃10パッシブ「物理スキル」使用時、20+(自身の「火/水/風/地/雷属性」の数×5)%の確率で発動。自身の「火/水/風/地/雷属性」のうち、いずれかの属性魔法で「追撃」を行う。
ルーンの紋章10パッシブ宿している「魔法剣」の属性の数が多いほど、「火/水/風/地/雷属性」の複数属性で攻撃を行ったときのダメージ減衰を軽減する。「地上の人、地底の人」クリアで解放
固有スキル
名称分類効果
魔法剣アクティブ「火/水/風/地/雷属性」の「魔法攻撃スキル」を使用した時、20%の確率で使用する。3ターンの間、その属性に対応した魔法剣を宿す。攻撃属性にその属性が追加され、「物理スキル」使用時、対応した魔法が発動する。
火:「魔法剣(火)」
水:「魔法剣(水)」
風:「魔法剣(風)」
地:「魔法剣(地)」
雷:「魔法剣(雷)」
ルーンの解放パッシブターン開始時、自身の「怒り/集中/忍耐カウント」を3つずつ消費して使用する。全てのスキルの「クールダウン」のターン数-1。1ターンの間、「技と魔法」の発動回数+1、「火/水/風/地/雷威力」+25。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]ルーンナイトステータスルーンナイトを極めし者が習得する。「攻撃力/魔力」+5%。「命中」+10%。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

魔法文字を巧みに操る騎士。
詠唱しながら正確に剣を振るなど、類稀なる器用さと集中力がなければできることではない。

メモ

物理攻撃と魔法攻撃を両方使える魔法剣士。
各属性を纏った魔法剣が使用できるため、魔法属性の威力を高めることで物理・魔法共に強力になる。サブジョブにエレメンタリストを選んで、上位魔法は覚えておきたい。
防御面のスキルも強力なものが揃っており、壁職のサブジョブとしても優秀。
また、使い方次第で悪さができそうなのは魔法剣。最速行動できるイニシャルショットや支援攻撃にも対応しているため、行動速度を無視して最速で魔法を放つことができる。
その魔法に関しても回復スキルや状態異常スキルなども対応しているため、応用の幅が広い。

スカウト スカウト

HP★★★★
攻撃力★★★★
防御力★★★
魔力★★★★
魔防★★★★
命中★★★★★★★★
回避★★★★★★★★
行動速度★★★★★★★★
攻撃回数★★★★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
虫の目1探索探索中、周囲を探したときなどの「アイテム発見率」+50%。
測量術2パッシブターン開始時、15%の確率で発動。1ターンの間、対象の「命中」+25%。
危機一髪2パッシブ「低HP状態」のとき、「物理/魔法/ブレス回避率」+15。
生物の知識3パッシブ「状態異常付与」+50。
目潰し4アクティブ敵の目を狙って潰し、「暗闇状態」にする。
応急キット5パッシブ味方がダメージを受けたとき、10%の確率で回復する。
ヴァイパートラップ5アクティブ敵の足元に毒蛇の「トラップ」をばら撒く。対象が行動したとき、25%の確率で「ヴァイパートラップ」が3回まで発動する。「地上の人、地底の人」クリアで解放
ビジランスオーダー6アクティブ警戒命令を下す。3ターンの間、対象の「反撃無効化率」+40、「攻撃力/魔力」-20%。
オポッサム6パッシブダメージを受けると、必ず「瀕死状態」になる。この効果で「瀕死状態」になった場合は、ターン終了時に15%の確率で蘇生され、戦闘終了時に必ず蘇生される。
陽動作戦7パッシブターン開始時、20%の確率で発動。1ターンの間、「混乱状態」の敵が敵同士に攻撃する確率+15。
一瞬の隙7パッシブ自身の「攻撃距離」が「遠距離」かつ自身が仕掛けた「トラップ」が発動したとき、10%の確率で「追撃」を行う。「地上の人、地底の人」クリアで解放
乱れ打ち8アクティブ弱い攻撃を乱れ打つ。
[無効]悪天候8パッシブ「悪天候状態」でも「遠距離攻撃」の「命中」が減少しない。
虫の知らせ9パッシブ「低HP状態」のとき、「回避」+30%。「地上の人、地底の人」クリアで解放
支援体勢10パッシブターン開始時、20%の確率で発動。1ターンの間、「支援発動率」+15。
固有スキル
名称分類効果
後方支援パッシブ「弓」以外の武器を装備時も、4列目以降で「支援攻撃」の発動率が減少しない。
バラージパッシブ攻撃するたびに、「命中/回避」+5%。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]スカウトステータススカウトを極めし者が習得する。「回避/命中」+10%。「解錠」+30。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

あらゆる状態異常を駆使して敵を撹乱する攻撃支援職。
まだ見ぬ財宝探しに余念がなく、探索でもかなり頼りになる。

メモ

レンジャーの上位職。
状態異常を駆使して戦う職業で、解錠能力も高い。
Lv10になると毎ターン支援攻撃が使用できるようになる。自身の行動速度は活かせなくなるものの、味方が攻撃するたびに状態異常をばらまく戦法が可能。
単純に物理アタッカーのサブジョブスキルとしても優秀。サモナーなどでパーティの手数を増やすことで真価を発揮する。
ちなみに、支援攻撃は使用優先度が高いので他のアクティブスキルを覚えていても支援攻撃以外は一切使用しなくなる。

ドリフター ドリフター

HP★★★★★
攻撃力★★★★★★★★★
防御力★★★★
魔力★★
魔防★★★★
命中★★★★★★★
回避★★★★
行動速度★★★★★★
攻撃回数
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
見切り1パッシブ「物理/魔法/ブレス回避率」+5。
辻斬り2アクティブすれ違いざまに敵を斬りつける。自身が「透明状態」のとき、「威力」+50。
小手打ち2アクティブ対象に攻撃。2ターンの間、対象の「攻撃力」-20%。「地上の人、地底の人」クリアで解放
心眼3パッシブ「最低命中率」+10。
兜割り3アクティブ対象に攻撃。2ターンの間、対象の「防御力」-20%。「地上の人、地底の人」クリアで解放
一意専心4パッシブ「HP1状態」のとき、「行動速度/命中」+30%。
一刀両断5パッシブ「攻撃力」+150%。「攻撃回数」-100%。「拡散攻撃」-150。
無明の極み6パッシブ「暗闇状態」の影響を無効化する。「暗闇状態」のとき、「致命打率」+50、「最低命中率」+30。
居合7パッシブ「攻撃回数」が1回のとき、ターン開始時に30%の確率で武器を構え、次の「物理スキル」の「与ダメージ」+50%。
最後の一振り7アクティブ全身全霊の一撃。「HP」を1まで消費し、(消費したHP×0.5)を「攻撃力」に加算して攻撃する。このスキルによる攻撃は一回攻撃になる。「地上の人、地底の人」クリアで解放
初太刀8パッシブ対象の「HP」が最大のとき、「与ダメージ」+30%。
正々堂々8パッシブ「与ダメージ」+20%。全ての「状態異常攻撃」が0になる。
死なば諸共9パッシブ自身が「瀕死状態」になったとき、敵に「物理攻撃」を行う。
燕返し10パッシブ「攻撃回数」が1回のとき、「物理スキル」使用後に20%の確率で「再行動」し、「物理スキル」を使用する。
虎視眈々10パッシブ自身が「透明状態」のときに攻撃した場合、「反撃」を受けない。「地上の人、地底の人」クリアで解放
固有スキル
名称分類効果
斬鉄パッシブ「攻撃回数」が1回のとき、攻撃するたびに25%の確率で対象の「防御力」-5%、最小-50%。
抜刀術パッシブ「両手持ち」セット時、「居合」の発動率+20。戦闘の1ターン目のみ、さらに+25。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]ドリフターステータスドリフターを極めし者が習得する。「攻撃力」+20%。「最低命中率」+2。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

仇なす者を一刀で斬ることに長けた攻撃職。
その独特な技は、放浪者たちの間でのみ、細々と受け継がれているという。

メモ

攻撃回数1回で敵を叩き斬ることに特化した物理アタッカー。
エレメンタリストなどで雑魚を一掃した後、ボスに高火力の一撃を叩き込むのが主な仕事となるだろう。
確保手段は少ないが、[倍率]攻撃回数×2.00があれば一刀両断をサブジョブスキルとしても活用できる。
また、ブレスアタッカーであれば攻撃回数は無関係で攻撃力の恩恵を最大限受けられる。
なお、単純に素の攻撃力が高いため、攻撃回数1回以外でも現職に採用するのもアリ。

ビショップ ビショップ

HP★★★★★★★
攻撃力★★★★
防御力★★★★★★
魔力★★★★★★
魔防★★★★★★★★
命中★★★
回避★★★
行動速度★★★
攻撃回数★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
ブレスウェポン1パッシブ戦闘開始時に発動。5ターンの間、対象の「悪魔/不死特攻」+20。「物理スキル」で倒した対象が「不死族」または「屍状態」のとき、対象の「蘇生」が発動しなくなる。
カウンターヒール2パッシブ攻撃を受けたとき、20%の確率で自身を回復する。
ブレッシング3パッシブ自身や味方の「HP」を回復したとき、20%の確率で対象の「状態異常」を回復する。
ヒールオール4アクティブ強い祈りの力で、味方全員の「HP」を回復する。
ヴァリエンス4パッシブ戦闘開始時と5の倍数ターン開始時に発動。パーティの「魔法障壁(魔法攻撃の被ダメージ -50%)」+1、最大+3。
サンクチュアリ5パッシブ戦闘開始時に発動。対象の「状態異常」をそれぞれ一度だけ無効化する。
恵みと災い5パッシブ「壊属性」の「物理スキル」で攻撃時、25%の確率で「自然回復」が発動する。回復量は(自然回復×0.1)。「地上の人、地底の人」クリアで解放
エンジェルヴェール6パッシブ戦闘開始時に発動。5ターンの間、対象の「即死耐性」+50。
エンジェルラダー6パッシブ「昼」のとき、自身の使用する「回復スキル」の「威力」+20%。「地上の人、地底の人」クリアで解放
破戒僧7パッシブ「攻撃力/命中」+(魔力×0.5)。自身の「火/水/風/地/雷属性」のダメージが0になる。自身の「回復魔法スキル」の回復量が0になる。
天使との約束7パッシブ気まぐれな天使と約束を結ぶ。自身が「瀕死状態」になったとき、10%の確率で蘇生される。
フルヒール8アクティブ強い祈りの力で、味方一人の「HP」を大きく回復する。
オーバーヒール8パッシブ「回復スキル」で味方を回復したとき、対象の「最大HP」を超えて「現在HP」が増加する。増加量は(超過した回復量×0.1)、「現在HP」は「最大HP」の1.25倍まで増加する。
天啓8パッシブ「オートレイズ」の発動率+5%。「オートレイズ」発動時、自身の「忍耐カウント」-1。「地上の人、地底の人」クリアで解放
粛清9パッシブ自身が「回復スキル」を受けたとき、10%の確率で「物理攻撃」を行う。
心頭滅却9パッシブ「低HP状態」のとき、「全状態異常耐性」+30。
天使の祝福10パッシブ味方を蘇生させたとき、3ターンの間、対象の「防御力/魔防」+20%。
固有スキル
名称分類効果
天使の加護パッシブターン開始時、15%の確率で発動。味方一人の「HP」を回復し、2ターンの間「全状態異常耐性」+50。
オートレイズパッシブ味方が「瀕死状態」になったとき、15%の確率で対象を蘇生する。自身がターン中に行動済みの場合は、発動率が半減する。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]ビショップステータスビショップを極めし者が習得する。「魔防」+15%。「戦闘後全体回復」+5。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

天使たちと声を交わし、祝福を賜る回復職。
祈りが聞き入れられるかどうかは、その者の信仰心と純粋さにかかっている。

メモ

プリーストの上位職。
長期戦を挑むのであれば必須級の回復職。その役割と強さは言うまでもないだろう。
プリーストの回復スキルと合わせれば、ほぼ毎ターンなんらかの回復行動が可能。
マスタースキルでは魔防を大きく上げることができ、対物理に偏重しがちな盾役の魔法対策を厚くできる。

セスタス セスタス

HP★★★★★★★
攻撃力★★★★★★
防御力★★★★★★★
魔力★★★★
魔防★★★★★
命中★★★★★
回避★★★★
行動速度★★★★★
攻撃回数★★★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
闘魂1パッシブ「与ダメージ」+(自身の「最大HP」に対する「現在HP」の減少率)%、最大+50%。
フェイント1アクティブフェイントをかけて奇襲する。「威力」は低いが「命中」しやすい。このスキルは「かばう」ことができない。「地上の人、地底の人」クリアで解放
石化貫通2パッシブ対象が「石化状態」のとき、「与ダメージ」が1/4から1/2に上昇する。
タイマン2パッシブ命中率の上限が98%になる。「貫通攻撃/拡散攻撃」が0になる。
インターバル3パッシブ4の倍数のターン終了時に発動。「自然回復」を発生させる。
徒手空拳4パッシブ「武器」非装備時のみ発動。「格闘」+50。「格闘発動率」+15。
ボディブロー4アクティブ腹部を狙った一発を見舞い、敵を「麻痺状態」にする。
食いしばり4パッシブ「低HP状態」のとき、「防御力」+25%。また「瀕死状態」になるとき、20%の確率で「HP」が1残る。
追い打ち5パッシブ自身の攻撃で「状態異常」を与えたとき、15%の確率で対象に「追撃」を行う。
怒涛5パッシブ「命中」+(対象の状態異常の数×5)%。
治癒促進5パッシブ「自然回復」+4。「魔力」-20%。「地上の人、地底の人」クリアで解放
ヘッドバット6アクティブ強烈な頭突きを見舞い、敵を「混乱状態」にする。
ボディプレス6アクティブ自身の身体を敵に浴びせ、押し潰す。「与ダメージ」は「防御力」に依存する。
ノーガード7パッシブ「命中」+25%。対象の「回避率」を無視する。しかし、自身の「回避/回避率/ブロック率」が0になる。
ジャイアントキラー7パッシブ「ボスモンスター」に対する「与ダメージ」+20%。
ラッシュ8アクティブとにかく連打を見舞う。「威力」+(攻撃回数×0.5)、最大+100。
踏鳴8パッシブ「体術スキル」使用時、15%の確率で「追撃」を行う。「地上の人、地底の人」クリアで解放
八極拳8パッシブ「体術スキル」使用時、10%の確率で使用する。全ての「体術スキル」の「クールダウン」のターン数-1。発動率+(コンボ数×1)%。最大25%。「地上の人、地底の人」クリアで解放
根性9パッシブ「食いしばり」の発動率 +(忍耐カウント×1)。
縮地9パッシブ「体術スキル」使用時、25%の確率で発動する。自身と対象の「隊列」の差を-1してダメージ計算を行う。「地上の人、地底の人」クリアで解放
クロスカウンター10パッシブ「格闘状態」で「物理攻撃」を受けたとき、20%の確率で「物理反撃」を行う。
固有スキル
名称分類効果
コンボパッシブ「攻撃」または「体術スキル」を使用するたびに、「攻撃回数」+5%、「命中」+7%。ダメージを与えられなかったり、他の行動をとったりすると効果がリセットされる。
精神統一パッシブ「攻撃」または「体術スキル」使用時、20%の確率で「集中カウント」+1。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]セスタスステータスセスタスを極めし者が習得する。「防御力/回避」+10%。「格闘」+10。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

拳一つで敵に立ち向かう拳闘士。
強大な相手を前にすると闘志が滾り、窮地に追い込まれるほどに拳に力が漲る。

メモ

拳で戦うアタッカー。
行動回数が多く、ボスモンスターへの与ダメ増加スキルも持っておりシンプルに強力。状態異常付与を重視した搦手も使える。
サブジョブスキル枠を2枠使うが、グラディエーターのコンバットと各種マスタリースキルを使えば拳以外の武器でも同じ立ち回りができる。

インターバルは他の回復スキルと同様、回復量が魔力依存。倍率も高くないので、あまり当てにしない方が良いだろう。ダークエルフの黒の契約の影響も受ける。

シーフ シーフ

HP★★★★
攻撃力★★★★
防御力★★★
魔力★★★★
魔防★★★★★
命中★★★★★★
回避★★★★★★★★★
行動速度★★★★★★★★
攻撃回数★★★★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
隠し通路1探索早く迷宮を抜けられる。ダンジョン種「遺跡」での「探索時間」-15%。
九死一生1パッシブ戦闘中、「トラップ」によるダメージを受けたとき、9%の確率で「HP」が1残る。発動率+(集中カウント×0.5)。「地上の人、地底の人」クリアで解放
ソフトタッチ2パッシブ敵の「反射ダメージ」を無効化する。「攻撃力」-20%。
[倍率]解錠+50%2パッシブ「解錠」+50%。
擬態3パッシブ時間帯に関係なく、「昼間回避/夜間回避」の合計値の75%が「回避」に適用される。
完全犯罪3パッシブ「トラップ」による「与ダメージ」+(自身の設置したトラップの数×10)%。「地上の人、地底の人」クリアで解放
ハートを盗む4アクティブ敵の心を奪い、「混乱状態」にする。
理性を盗む4アクティブ敵の理性を奪い、「狂化状態」にする。「地上の人、地底の人」クリアで解放
怪盗乱磨5パッシブ「命中」+(自身のアイテムDROP率×1)。
ついでに盗む5アクティブ「攻撃スキル」ではない「バフ/デバフスキル」使用時、25%の確率で発動する。使用可能なアクティブ「盗むスキル」を使用する。「地上の人、地底の人」クリアで解放
視界を盗む6アクティブ敵の視界を奪い、「暗闇状態」にする。
不意打ち7パッシブ自身や味方が攻撃を回避したとき、10%の確率で「物理反撃」を行う。
刻を盗む7アクティブ敵の時間を奪い、「停止状態」にする。「地上の人、地底の人」クリアで解放
唇を盗む8アクティブ敵の唇を奪い、「沈黙状態」にする。
ハイド&シーク8パッシブターン開始時、25%の確率で「透明状態」になる。「HP1状態」のとき、発動率×2。
トラップジャマー8パッシブターン開始時、25%の確率で発動し、敵が仕掛けた「トラップ」を解除する。解除数は1~(1+(解錠/600))の間のランダムな数、最大解除数4。
このスキルに対し、「トラップ」が解除されたときに発動するスキルは発動しない。
「地上の人、地底の人」クリアで解放
[上限]回避率Lv.29パッシブ「物理/魔法/ブレス回避率」の最大値+2。
窮鼠9パッシブ「低HP状態」のとき、「致命打率/致命打威力」+50。
フェザータッチ10パッシブ攻撃を当てたとき、50%の確率で対象の「睡眠状態」が解除されない。「攻撃力」-10%。
怪盗乱舞10パッシブ「回避」+(自身のアイテムDROP率×1)。
怪盗乱心10パッシブ「盗むスキル」を使用するたびに、25%の確率で「行動速度/回避」+(2~10)%。
固有スキル
名称分類効果
荒くれ者パッシブ「盗むスキル」でダメージを与えたとき、25%の確率で対象のいずれかの「バフ」を盗み取り、自身のものにする。
むしりとるパッシブ敵を倒したとき、20%の確率で発動。対象が落とすレアランク以上のアイテムの「DROP率」に、自身の「アイテムDROP率」×0.5を加算する(最大+100)。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]シーフステータスシーフを極めし者が習得する。「回避」+10%、「解錠」+50。「夜間回避」+20。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

宝探しに特化した探索職。
戦闘にはあまり向かないが、敵の攻撃を避けることにかけては一流と言える。

メモ

トレハン性能が非常に高い職業。
スキルで攻撃しながら状態異常を与えるため、状態異常付与役として使うのも良いだろう。
また、回避率が非常に高く、特化すれば「命中と回避で計算する前の絶対的な回避率」の時点で80%を超えることもできる。
回避そのものも高いため滅多にダメージを受けることがなくなり、回避壁として運用することができるようになる。
装備が揃っていれば壁役と解錠役を兼任できる…かもしれない。流石に厳しいだろうか。

カースメイジ カースメイジ

HP★★★★★★★★
攻撃力★★★
防御力★★★
魔力★★★★★★
魔防★★★★★★★
命中★★★★★★
回避★★★★
行動速度★★★★★★
攻撃回数★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
カース1アクティブ呪いを放つ。敵全体を「呪い状態」にする。
重苦2パッシブ対象を「呪い状態」にしたとき、対象の「状態異常」が回復する確率が半減する。
倍返し3パッシブ「呪い状態」を与えたとき、「呪い状態」による「与ダメージ」+100%。
怨恨4パッシブ自身が「瀕死状態」になったとき、「呪い状態」の敵のクールダウン状態のスキルの「クールダウン」のターン数+1。
ペインアブソーブ5パッシブ「被ダメージ」+50%、「拡散耐性」+999。
カースドチェイン6パッシブ自身が「呪い状態」のときに対象を「呪い状態」にした場合、自身にかかっている他の「状態異常」の付与判定が行われる。
ペイントレード7アクティブ呪いで痛みを共有する。「威力」+(自身の「最大HP」に対する「現在HP」の減少率)%。
カースボディ8パッシブ物理攻撃を受けたとき、20%の確率で発動し、対象を「呪い状態」にする。
呪印9パッシブ「魔力」+(自身の状態異常の数×4)%。
妄執9パッシブ自身が「瀕死状態」になったとき、敵を「呪い状態」にする。
リインカネーション10パッシブ4の倍数のターンに40%の確率で発動。「瀕死状態」の味方を全員蘇生させ、「呪い状態」にする。
固有スキル
名称分類効果
怨念パッシブ「呪い状態」による「与ダメージ」+(対象の状態異常の数×10)%。
呪言使いパッシブターン開始時、20 +(呪い攻撃×0.05)%の確率(最大50%)で発動。敵全体を「呪い状態」にする。また、自身は「呪い状態」によるダメージを受けなくなる。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]カースメイジステータスカースメイジを極めし者が習得する。「最大HP」+15%。「呪い攻撃」+30。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

呪いに魅入られた魔法職。
敵味方に呪いを振りまくその凶悪な力を、上手く制御できるだろうか。

メモ

呪いによりじわじわと相手を削っていく特殊な職業。
呪い状態はダメージを与えた際にその5割(倍返し適用時は10割)が自身に跳ね返ってくる状態異常なので、あえて痛い攻撃を受けることを前提としている。
活用するにはそれ専用のパーティを組む必要があるだろう。

マシーナリー マシーナリー

HP★★★★★★★
攻撃力★★★★★★★
防御力★★★★★★★
魔力★★★★
魔防★★★★★
命中★★★★★★★
回避★★★
行動速度★★★
攻撃回数★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
[マスタリー]銃1パッシブ「銃」が装備可能になる。
バーストショット1アクティブ一度の引き金操作で複数の弾を撃ち出す「拡散攻撃」。「オーバーヒート」の上昇値+20%。
ブレードトラップ1アクティブ自身に刃の「トラップ」を仕掛ける。4ターンの間、ターン終了時に「ブレードトラップ」が発動する。
チャージショット2アクティブ狙いを定めて力を蓄えた射撃。(最大HPの10%)の「反動ダメージ」を受ける。「オーバーヒート」の上昇値+50%。
トラバサミ2アクティブ自身の足元に狩猟用の「トラップ」を仕掛ける。自身または「隊列」が前後の味方が「近/中距離物理攻撃」を受けたとき、一度だけ「トラバサミ」が発動する。
リペア2アクティブ怪我と故障を修復する。味方全体の「HP」と「裂傷」を回復する。
スラッグショット3アクティブ大きな弾頭で高威力の一発を放つ。対象と「隊列」が離れているほど「威力」が減少する。「オーバーヒート」の上昇値+30%。
ライトニングトラップ3アクティブ自身に雷の「トラップ」を仕掛ける。自身または「隊列」が前後の味方が攻撃を受けたとき、一度だけ「ライトニング」が発動する。
ファイアーボールトラップ3アクティブ自身に火の「トラップ」を仕掛ける。自身または「隊列」が前後の味方が攻撃を受けたとき、一度だけ「ファイアーボール」が発動する。
スプラッシュトラップ3アクティブ自身に水の「トラップ」を仕掛ける。自身または「隊列」が前後の味方が攻撃を受けたとき、一度だけ「スプラッシュ」が発動する。
掃射4アクティブ敵8体を薙ぎ払うように射撃する。「オーバーヒート」の上昇値+10%。
オイル4アクティブ油でべとべとにする。3ターンの間、対象の「命中」-25%、「回避」+25%、「火耐性」-25、「水耐性」+50。
[発動]跳弾5パッシブ「攻撃回数」が5回以上のとき、「射撃スキル」での攻撃時に10%の確率で「跳弾」が発動する。発動率+(攻撃回数×0.5)、最大30%。
強制排熱5パッシブターン終了時、15%の確率で「オーバーヒート」-5。発動率+(オーバーヒート×1)。
ピンポイントアタック6パッシブ自身の「攻撃回数」が1回のとき、「物理攻撃」時に25%の確率で発動。対象の「ブロック率」を-20して計算する。発動率+(集中カウント×1)。
時限爆弾7アクティブ「時限爆弾」を敵3体にセットする。5ターン後「時限爆弾」が起爆し、対象に「火属性」のブレスダメージ。対象が「水属性」の攻撃を受けたとき、25%の確率で「時限爆弾」は解除される。
反動制御7パッシブ「反動ダメージ」-(忍耐カウント×5)%。
トリガーハッピー8パッシブ「銃」装備時、攻撃するたびに「攻撃力」+(攻撃回数×0.1)%。「オーバーヒート状態」になったとき、この効果は解除される。
クロスファイア8パッシブ「隊列」が2以上離れている対象への「支援スキル」の「命中」+30%、「最低命中率」+5。
零距離射撃9パッシブ「弓」「銃」装備時、「近距離攻撃」になり、「攻撃力」+25%、「命中」+25%。「コンバット」をセットしている場合、「射撃スキル」も「体術スキル」として扱う。
熟練化10パッシブ「トラップスキル」を使用するたびに「全能力値」+1.5%。最大30%。
固有スキル
名称分類効果
リミッター解除パッシブターン開始時、10%の確率で発動。発動時、全ての「物理スキル」の「クールダウン」のターン数-5。
2ターンの間、「オーバーヒート状態」にならなくなる。
自身にセットしている「オーバーヒートLv」の最大値に応じて、「物理/ブレス攻撃」の「与ダメージ」が上昇する。「リミッター解除」終了後、「オーバーヒート」が15より大きい場合、15まで減る。
ダブルトラップパッシブ自身が仕掛けた「トラップ」が破壊されたとき、30%の確率で、使用可能なアクティブ「トラップスキル」を使用する。
自身がターン中に行動済みの場合は、発動率が半減する。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]マシーナリーステータスマシーナリーを極めし者が習得する。「攻撃力」+10%。「命中」+10。「解錠」+20。「トラップ数」+1。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

銃と罠を駆使して立ち回る機械技師。
熟練の技術と知識が必要だが、支援から殲滅までこなせる役割はかなり幅広い。

メモ

 

薬師 薬師

HP★★★★★★
攻撃力★★★★★
防御力★★★★★★
魔力★★★★★★
魔防★★★★★★★
命中★★★★
回避★★★★
行動速度★★★★★★
攻撃回数★★★
スキル
名称習得Lv.分類効果備考
ヒールポーション1アクティブ回復薬を「調合」する。味方一人の「HP」を回復する。
感染毒2パッシブ自身が「毒状態」にした対象が倒れたとき、25%の確率で、他の対象を「毒状態」にする
手心を加えて3パッシブ「武器」非装備時のみ発動。全てのスキルの「クールダウン」のターン数-2。
不死鳥の尾4アクティブ伝説の蘇生薬を「調合」する。「瀕死状態」の味方一人を一定確率で蘇生する。
ダークカクテル5アクティブ謎の酒を「調合」する。味方全体の全てのスキルの「クールダウン」のターン数-1。
ポイズンポーション5アクティブ毒薬を「調合」し、投げつける。対象を「毒状態」にする。
パラライズポーション5アクティブ麻痺薬を「調合」し、投げつける。対象を「麻痺状態」にする。
ナパームポーション5アクティブ火炎瓶を「調合」し、投げつける。
七転八起6パッシブ「状態異常付与」や「即死攻撃」に失敗したとき、25%の確率で、その能力値+10、最大+100。
余剰在庫6パッシブ「その他」装備数-2。「調合スキル」の「クールダウン」のターン数-2。
オートポーション6パッシブ自身が攻撃を受けたとき、15%の確率で、使用可能な「ヒールポーション」を使用する。
ステルスポーション7アクティブ透明薬を「調合」する。自身を「透明状態」にする。
免疫不応7アクティブ敵全体の免疫力を下げる。3ターンの間、対象の「全状態異常耐性」-15。
チャームポーション8アクティブ惚れ薬を「調合」し、投げつける。対象を「混乱状態」「睡眠状態」にする。
予防薬8アクティブ予防薬を「調合」する。3ターンの間、味方全体の「全状態異常耐性」+25。
瓶投げ9アクティブ「瓶」を投げつける。「攻撃対象数」は(1+装備中の「瓶」の数+戦闘中の「調合スキル」の使用回数)。
ペインキラー9アクティブ鎮痛薬を「調合」する。2ターンの間、自身の「被ダメージ」×0.75。
効果終了時に「副作用(ペインキラー)」に襲われ、効果中に受けたダメージの5倍のダメージを受ける。
ドーピング10アクティブ強壮薬を「調合」する。3ターンの間、自身の「全能力値」+(25+潜在性×0.25)%。
効果終了時に「副作用(ドーピング)」に襲われ、10ターンの間、「全能力値」-50%。
固有スキル
名称分類効果
調合パッシブターン開始時、25%の確率で、使用可能な「調合スキル」を使用する。
発動率+(自身の「怒り/集中/忍耐カウント」の合計数×1)、最大50%。使用可能な「調合スキル」がない場合、「調合準備」を使用する。
採集パッシブターン終了時、「怒り/集中/忍耐カウント」の中からランダムで+2。
そのターンに何も行動しなかった場合は+3。
マスタースキル
名称分類効果
[極意]薬師ステータス薬師を極めし者が習得する。「最大HP」+10%。「毒攻撃」+50。「毒威力」+2。
装備可否
短剣片手剣大剣
ゲーム内説明

採取した素材から目的に応じた薬を調合する支援職。
薬と毒は紙一重。
無限の組み合わせから最適な調合を選び抜こう。

メモ

 


添付ファイル: fileソードマン.png 74件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2023-10-22 (日) 14:53:55
This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.